会社情報 – eプラザグループ公式サイト

eプラザ誕生物語

以前は3万店以上あった「街のでんき屋さん」も、今では9千店弱まで減ってしまいました。
大型量販店やインターネット、スマートフォンなど便利な世の中になった一方で、
八百屋さんや酒屋さんなど、お店の人と楽しく会話出来る「その町のお店やさん」はどんどん減っています。

eプラザはお店とお客様の心が通う、あたたかく幸せな地域社会を作りたい、
高齢化社会になくてはならないお店になりたいと、新潟の頑張るでんき屋さんが共同で運営するグループです。
定期的な勉強会や、お客様に喜んでいただく為の【面倒見活動】の報告や提案など、
お互いに切磋琢磨しながら【お客様・社員・地域・お店】が
【喜びを分かち合う】経営 を目指して、今日も元気にお客様のところへ飛び回っています。

経営理念

経営理念
『喜びを分かち合う経営を目指す』

一、『お客によし』売りっぱなしには致しません。かかりつけのでんき屋を目指します。
一、『地域によし』地域社会に愛される店を目指します。
一、『お店によし』未来永劫、必要とされる店を目指します。

株式会社eプラザ

会社概要

会社名 株式会社 eプラザ (イープラザ)
代表者 代表取締役社長  風間 栄一郎
資本金 3,100,000円
本部所在地
及び
本部長
〒948-0061 新潟県十日町市昭和町4丁目189-5
TEL:025-757-3588 FAX:025-757-8855
本部長 井口 英治郎
店舗数 新潟県内に13店舗
主要取引メーカー パナソニック、ソニー、シャープ、東芝、日立、 三菱、他
住宅設備メーカー各社
業務内容 家電製品販売、補聴器販売、各種修理・工事、リフォーム
オール電化、太陽光発電、照明器具販売、 住宅設備商品、パソコン関連、他

「eプラザ」名前の由来

eプラザは家電=electronics製品を商いの基本と考え、 環境=ecologyと省エネ=energyに配慮したご提案活動と面倒見活動をすることにより、お客様から必要とされる地域電器屋を目指します。

また、eプラザで働くすべての人が、楽しく=enjoy幸せな生活が送れるよう、
お店が未来永劫、継続成長できるような経営者を育てる企業=enterpriseにしていきます。

この5つの頭文字=e と、地域電器店の憩いの広場=plazaにしたい!
という思いから誕生したのが【eプラザ】です。

そしてeプラザのマスコット、イー君は「ふくろう」。
これはお客様に福や幸せをもたらす!という願いを込めています。

会社沿革

2012年4月 株式会社 eプラザ設立
2012年10月 eプラザ続々オープン!【10店舗】
十日町店オープン(10/5)、セイブ店オープン(10/6)
片貝店、ひらさわ店、石山店、新潟西堀店オープン(10/12)
大和店、長岡栃尾店、南魚沼店オープン(10/19)
新潟万代店オープン(10/26)
2013年5月 のぐち店オープン(5/24)【11店舗目】
2013年6月 南魚沼店でっかく移転オープン(6/21)
2013年11月 柏崎店オープン(11/1)【12店舗目】
2016年10月 三条島田店オープン(10/7)【13店舗目】
2017年4月 大和店リフォームコーナーリニューアルオープン(4/8)
2017年10月 のぐち店6坪から25坪にリニューアルオープン(10/13)
2018年9月 新潟万代店、新潟西堀店に統合(9/1)
2018年10月 長岡光店オープン(10/12)
トップへ戻る